海老のサイズ表記 | 株式會社 海龍

株式會社 海龍

海老のサイズ表記

海老のサイズ表記について

海老は国際商品の為、世界基準となるサイズ規格が存在します。

規格は全て海老の重さで分けられていて、

1ポンド(453.6g)あたり何尾の海老が入っているかでサイズ分けされています。

詳しいサイズの分け方は大型から

U/4  (アンダー4)
U/6  (アンダー6)
U/10 (アンダー10)

4/6
6/8
8/12
13/15
16/20
21/25
41/50
51/60
61/70
71/90







その他諸々・・・・

超大型サイズの商品ですとU/4 (1ポンドに4匹以下)と分けます。

冷凍海老は基本的に1.8Kg(約4ポンド)の規格で製造され、

上記の16/20サイズは

1ポンド(453,6g)に16~20尾の海老が入ってるという意味ですので

商品1パック(1.8kg)の入り尾数は、おおよそ70尾ほどになります。
 

また、ムキエビに関しては殻の重量が取り除かれますので
殻の廃棄率を加味して約15%程、
1パック(1.8kg)あたりの入り尾数が増えたりもします。
(ムキ海老に関しては殻ムキ前サイズ計測・殻ムキ後サイズ計測がありますが、割愛)

ちなみに、ここまで微細なサイズ分けに至ったのは
国際基準を作成する際に日本の意見が強く反映した為です。


他国の多くは「海老の重さ=海老の価値」との考えが根強く

特にサイズ分けには深く拘らないそうです。

繊細な日本人の気質が垣間見える一例ですね。

CONTACT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP